« 海の見えるアトリエ、ろくろ初作業 | トップページ | 芍薬の花 »

作業中でも側にいる猫

04507f72d3ec4d258361b7d58a4c9eb1

1b65676eb101487f817bdd7b9f7549ed

 4月26日、今日も朝から家で削り作業。ピクが入れてくれと窓を叩くので窓を開ける。カウンターテーブルが定位置になったようなので座布団を置いた。作業に集中してからふと横を見ると座布団に見事に収まって熟睡しているピク。しばらくその姿を見て笑い、また削りに戻る。ただ、ピクは寝てばかりの飼い猫ではない。退屈になると森に鳥やネズミ、トカゲなどを取りに行く。誰が教えたわけでもなく、他の猫と触れ合うこともなかったので、猫の本能としか言いようがない。それをこっそり片付けなければならないがそれはそれで仕方ない。猫の本能を尊重するからだ。

|

« 海の見えるアトリエ、ろくろ初作業 | トップページ | 芍薬の花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海の見えるアトリエ、ろくろ初作業 | トップページ | 芍薬の花 »